結婚サポート・ファニーキープスでは婚活に役立つ情報を数多く提供しています。 あなたの結婚やこれからの婚活のヒントになると嬉しいですね〜。 ぜひ一度当会ホームページも覗いてみてください! こちらです。

2013年07月12日

男性の前で避けた方が良い「モテない理由」

モテないのにも理由はありますよね。しかし、モテない理由を話して男性に”ドン引き”されたら、せっかくの恋の芽も摘まれてしまいます。女性同士の会話なら許されても、男性の前では避けた方が良い「モテない理由」にはどのようなものがあるのでしょうか。

■男性に見る目がないから

モテないことを、男性のせいにする発言です。一度デートに行ったけれど次につながらなかった相手や、長く続かなかった相手に対して言ってしまいがちと思われます。確かに、あなたの魅力を相手の男性は理解しなかったのかもしれません。しかし、目の前にいる別の男性は、あなたを魅力的だと思っている可能性があります。ここで「まわりの男性に見る目がなくて」と言ってしまっては台無しですよね。

出会いはあるのにうまくいかないパターンが多い場合に、どうしてもモテない理由を説明したいときには、「合わなかったんだよね」と、まとめるのが無難かもしれません。ここでのポイントは、男性の悪口に聞こえないようにすることです。

■理想の人に出会えないから

「白馬に乗った王子様……」とは言わなくとも、理想の恋人のイメージはあるでしょう。確かに、理想像を持つことは大切ですが、その理想は男性にはハードルが高いものかもしれません。理想の内容によっては「そんな男性いるわけないよ」と思われてしまいかねません。また、せっかく好意を寄せている男性がいたとしても、余りにも高いレベルを掲げられてしまうと、困ってしまうでしょう。「理想の人に出会えないんだよね」というセリフは、胸の内に秘めておいた方が良さそうです。

「理想とは違うけど実は相性が良かった」という出会いを逃さないためにも、一度自分の理想像を見直してみることも大切です。理想を緩めることで広がる出会いもあるかもしれません。

■そもそも出会いがないから

「出会いがないんだよね〜」と面と向かって言われたときに、目の前にいる”既に出会っている”男性たちは、どう反応したら良いのでしょうか。同じことを「モテない」と嘆く男友達に言われたら、困ってしまいますよね。たとえ恋愛対象ではない男性の前でも、「いい男性が周囲にいない」といった言い方は避けた方が良いでしょう。男性の良いところを見つけられる女性と思われた方が、好感は高くなります。

また、出会いを求めて行動している様子がないのに「出会いがない」と言っていた場合、本気でモテたいとは思っていないのではないかとも誤解されがちです。「出会いがない」のではなく「もっといろいろな人と出会いたいから、出会いを探している最中なんだよね」と言い換えればポジティブな印象が与えられます。うまくいけば、紹介も期待できるかもしれません。

<マイナビニュースより>

ひらめき
傍から見るととプライドの高い女性の負け惜しみ
のようにも聞こえますから、男性に与える印象は
マイナスになりそうですね。
今まで良い縁がなかったくらいで、サラッと流した
ほうがいいかもしれません。
管理人の婚活ブログはこちら

posted by ヒット at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月29日

会話で相手との距離が縮まる方法

季節は春。新しい出会いに期待しつつも、「いつもなかなか友達や恋人ができない」と悩む人もいるのでは?

世の中には多くの友達や、途切れず恋人がいるコミュニケーション上手な人もいますが、一体彼女たちと何が違うのでしょうか。出会いの多いこの季節こそ、その秘訣を知っておきたいですよね。今回は『話し下手でも7割聞くだけで相手を惹きつけられる会話のコツ46』という書籍も出しているサイト「雑談力のきいろわ」から、会話で相手との距離が縮まる方法をご紹介します。



■1:名前を呼ぶ

当たり前過ぎることですが、名前を口にするとしないのでは印象が全く異なります。

<名前を呼ばれた人は自分は大切にされていると感じます。挨拶ひとつにしても、『おはよう』より、『○○さん、おはよう』と名前を呼んで挨拶する方が、親しい間柄なんだなと感じます>

出会ったばかりの人に名前を呼ばれると、嬉しく思いますよね。自分がきちんと認識されているとの判断もできます。特に出会ったばかりの頃には有効ですよ。



■2:過去の話を持ち出す

相手に興味関心があることを伝えるのに手っ取り早いのが、相手の過去の話を覚えておき、再び会話に持ち出すこと。例えば「チョコが好きなんだ」と言われたら、「そういえばバレンタインの時にも美味しいチョコの情報を詳しく教えてくれたよね」と付け加えること。

<特に『雑談した本人すら覚えていない些細な話のネタ』を相手が覚えてくれていると、その人にとても好意的な気持ちになります。自分は大切にされている、気に留めてもらっていると感じるからです>

相手が自分の話を覚えていてくれると、“相手の中で自分の存在価値がある程度高い”という実感が湧き、嬉しく感じてお互いの距離感が縮まります。友達や恋人になりたいと思う人がいたら、些細な情報でも覚えておきましょう。



■3:“感謝+いたわり”を伝えよう

大人になれば“当たり前”が増え、なかなか感謝の心を抱きにくくなります。素直に感謝の気持ちを伝えることさえ、ちょっと照れくさいですよね。けれどもコミュニケーション上手な人は、きちんと感謝の気持ちを伝えています。

例えば飲み会に行った翌日でも、こんな声の掛け方があると「雑談力のきいろわ」では紹介されています。

<「おはよう。昨日は付き合ってくれてありがとうね。夜遅くなっちゃけど、大丈夫だった?」>

忙しい日々の中貴重な時間を共有してくれたことに、まずは感謝を示しましょう。さらに相手をいたわる言葉をプラスすること。大切にされていることを嬉しく感じ、相手もあなたを大切にしたいと思います。

そうはいっても心から感謝の心になりきれないことも。

<たとえあなたが、最初は『感謝してるフリ』で相手に気持ちを伝えていたとしても、自然と心から相手に感謝できるようになるはずです>

“口に出すとその気になる”のはよくあることです。お互いプラスになることですから、気負わず感謝といたわりの言葉をかけましょう。

いかがでしょうか? 相手が嬉しく感じる会話を心掛けることで、お互いの距離がグッと近付きますよ。この春の出会いを無駄にしないために使ってみてくださいね。

<WooRisより>

ひらめき
相手に、身近にいる存在というイメージを与えられれば
ぐんと親近感が湧いてくるでしょうね。
基本的なことですが、これもテクニックかもしれません。
管理人の婚活ブログはこちら

posted by ヒット at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

身に付ける色がモテ度を左右する

春といえば出会いが多くなる季節。これまで異性との出会いに恵まれなかった人にとってはチャンスの時季なので、人が集まる場には積極的に顔を出したいもの。カラービジネスコンサルタントとして活躍する河野万里子さんによると、「出会いの場では、身に付ける色がモテ度を左右する」のだとか。

「パーティなどでなかなか異性から声をかけられないという人は、身に付けている色に原因があるのかも。王道ですが女性はピンク系や薄いオレンジの洋服を身に付けたり、小物を持ったりすると、声がかかりやすくなります」(同)

ピンクは人の気持ちを落ち着かせるほか、「守ってあげたい」という男性の欲求を刺激するので、身に付けると男性から声がかかりやすいのだそう。ただし、ピンク系でもマゼンダ(明るい赤紫色)はNG。ピンクに赤が持つ自己主張のイメージがプラスされて、気が強そうな印象を男性に与えてしまい、声がかかりにくくなってしまう。同じピンク系ではあるけれど、選ぶときには注意しよう。

オレンジは社交性や人気を表し、人に明るい印象を与えるので出会いの場におすすめ。ただし、鮮やかすぎるオレンジだと、押し出しの強いわがままなタイプという印象を持たれかねないので気を付けて。オレンジは薄い色を選ぶのがコツ。

逆に、出会いの場で身に付けてはいけない色とは?

「ずばり茶色です。茶色は、頑固で融通がきかないイメージの色。恋愛のトキメキやワクワク感が出にくい色でもあります。また照明が暗めの場合、茶色の暗さが強調され、顔色もどんよりとした印象に。出会いの場面では避けましょう」(同)

また、出会いはあってもなかなか結婚まで至らないという人に多いファッションが、黒。自分のスタイルを完璧に持っているので、そのスタイルを尊重してくれる相手ではないと結婚まで至らないケースが少なくないのだとか。たとえ結婚しても長続きしない危険性も。洋服などに黒が多い人は、ピンク系などのやわらかい色も取り入れて、柔軟なイメージをプラスしよう。

これまで出会いに恵まれなかった人は、身に付ける色によってチャンスを逃してきた可能性が。ピンクやオレンジを身に付けたことがないという人も、この春は思い切ってチャレンジしてみては?

<オズモールより>

ひらめき
暗い色は婚期を遅らせるようですね・・
自分の人生が色に左右されてしまうのも寂しいのですが、
今までに全く良い縁がなかった人は、ダメ元で試しても
いいかもしれません。
管理人の婚活ブログはこちら

posted by ヒット at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月08日

年下男子を上手に射止める方法

最近、私の周りで年下男子と付き合う女子が急増。今までは「ぜったい年上」と言っていたのに、ちゃっかり付き合っているのは5つ下とか…。じつは、私も年上男よりも年下男子派。ダンナさんも3つ下ということもありシングルの女子みんなに年下男子をおすすめしています。


年下の何がいいかというと自分よりも経験が少ない分、自分色に染められるところ。年上だと自分の意見を曲げないし、上から目線の男性が多いのですが、年下男子なら育てれば自分の理想通りになります。

もし、お給料が少なかったり女子をリードできなくても、「年下だし、ま、いっか」で許せるから女子側のストレスも減る。また、女子が30歳を過ぎて自分より年上の男を探そうとしても、いい男はほとんど結婚しているのが現実。

そこで、目を向けたいのが未来に様々な可能性を秘めた光る原石、年下男子なのです。でも、「年下のコが私なんて相手にしてくれるかしら」というアナタ。大丈夫。男子のほとんどが「年上のお姉さん」に憧れをもっているので、意外と同い年や年上よりも落としやすいんです。

そこで、年下男子を上手に射止める方法を伝授します。

■母性の包容力で相手を包み込む
男子はみんなお母さんが大好き。態度や口には出さなくても、生まれてきて初めて見た異性である母親のような安心感を無意識に求めています。自分の容姿に自信がなくても母性なら女子なら誰でももっているので、上手く活用するべき。

やり方としては母と子のような見返りのない愛情で相手に接すること。たとえば独り暮らしなら「ちゃんと野菜とか食べてる?」や、「風邪ひかないように気をつけてね」など、相手を気遣ってあげます。

仕事で落ち込んでいたら、「あなたは十分がんばってるよ」「私はあなたのことすごいと思うよ」など、褒めてあげる。ただし、本当のお母さんみたいにしつこくしたり、尽くしたりしないのがポイント。遠くから見守るような感覚で、相手を安心させてあげて。

■誘いはあなたからでOK
最近、32歳の友人が4つ下の男子から出会って3カ月でプロポーズされました。話を聞くと、まさに彼女の作戦が功を奏した感じ。その友人は、友達のホームパーティにいた彼に一目惚れ。その日連絡先を交換し、「こんどデートしない?」と大胆メールしました。

これが同級生や年上だと「オレのこと好きなのかな?」と思わせてしまうけれど、年下なら「気に入られてるのかな? それとも遊ばれてる?」と混乱するので、立場が上になります。

年下クンの場合は、自信をもってあなたからデートに誘いましょう。ちなみに、その彼からの返事は「え?ボクとデートしてもらえるんですか?」でした。

■デートはあなたが奢らなくてもいい
さあ、ついに年下のカレとデートすることになりました。そこで、年上女子が気にするのは「自分が奢ったほうがいいのか」。ここは、あなたが奢らなくていいです。もともと男性はプライドが高いので、ムリに奢ろうとすると自尊心が傷つくか、本当にオカンにたいな存在になり恋愛対象から外れてしまう場合が。

もし、相手が奢ってくれたら「いいの?うれしい」と言って素直に奢ってもらい、今度はあなたが御馳走しましょう。もちろん、割り勘でも大丈夫です。

■すぐにカラダを許さないこと
これは、年下じゃなくても守りたいことですが、男子は手に入ったものに興味をなくすのですぐに相手の誘いにのらないこと。とくに、年下だと「年上のお姉さんとしちゃった」という満足感で満たされてしまいます。先ほど登場した友人も3ヶ月間断り続けて、やっと結ばれたそう。

すぐにOKしてしまうと、年上女子の焦り感も出てしまうのでここは細心の注意を払って。

■結婚に対して余裕を感じさせる
男子が30歳過ぎた女性と向き合った時に、まず感じるリスクが「この人はすぐに結婚したいのではないか」ということ。いつかは結婚したい男子でも女子が焦っているのが分かると、怖くなり引いてしまいます。

一番の方法としては、結婚の話題はいっさい出さずに毎日楽しく生活していることをアピールすること。充実している女性は魅力的に見えるし、年上ならではの余裕を感じさせることができます。さらに、「この人は結婚願望があるのだろうか」と逆に男子を不安にさせ、結婚を意識させるきっかけにもなります。

<ウーマンエキサイトより>

ひらめき
女性は年齢が上がるにつれ、年下の男性も結婚対象として
希望するケースが増えてきます。
ただ、男性は、恋愛なら良いけど、結婚となるとだいぶ年上
の女性を対象に考えることはなさそうですね・・
そこは年上の魅力で何とかしたいしたいところですが・・
管理人の婚活ブログはこちら

posted by ヒット at 11:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月07日

そこだけ直せばモテると思われる女友達の特徴

「自分で言うのもなんだけど、見た目も性格も悪くない。なぜモテないの?」その理由を一番よく知っているのは、身近にいる女友達なのかもしれません。そこで今回は、オトメスゴレンの女性読者のみなさんに、「『そこだけ直せばモテるのに…』と思われる女友達の特徴」を教えていただきました。

【1】食事中、クチャクチャと音を立てて食べる
「友達だと言いにくい。けど、気持ち悪いよ」(20代女性)というように、食事の仕方に問題があるのかもしれません。本人が自覚しにくく、また友達でも注意しにくいクセなので、家族との食事中などに指摘してもらうようお願いしておくといいでしょう。

【2】「ぎゃっはっはっはー!」と異常に大きな声で笑う
「笑っているときが可愛くない。もったいない」(20代女性)というように、笑い方が下品なせいで、色気がないと思われるのかもしれません。かわいい笑い方をする友達を見本にしたり、不快な笑い方をする人を見つけて反面教師にするといいでしょう。

【3】顔の造りは美形なのに、眉毛やうぶ毛の手入れを面倒くさがる
「キレイでも詰めが甘いと台無しになるよ」(20代女性)というように、細かい手入れが不足しているせいでモテないという可能性もあります。友達とお互いの「手抜き」を指摘し合い、磨きあう関係を築いておくといいかもしれません。

【4】「○○ってムカツクよねー」などとすぐに周りの人の悪口を言う
「世の中いい人も多いのに、なぜそっちに目を向けないの?」(20代女性)というように、人の悪いところばかり見ているから、素敵な男性に気づけないのかもしれません。周りの人のいいところ、好きなところを探すクセをつければ、自然と悪口を減らすことができるでしょう。

【5】メールを受信してもほったらかしで返信しない
「返信が遅いのはまだしも、忘れるのは人としてどうなの?」(30代女性)というように、ずぼらすぎて男性に見放されてしまうのかもしれません。なるべく早く返信するよう心掛ければ、返信を忘れにくくなるでしょう。

【6】「どうせ私なんて…」と気持ちがいつも後ろ向きである
「一緒にいると、くらーくなるよ…」(20代女性)というように、後ろ向きな言葉が男性との出会いを遠ざけている可能性もあります。毎日の終わりに、良かったことを振り返ってみるなど、楽しいことを考えるようにすれば、性格も明るくなるかもしれません。

【7】どんな大切な集まりであっても必ず遅刻する
「遅刻は氷山の一角だと思うのよね…」(30代女性)というように、遅刻が原因で信用を失っている可能性もあります。「時計を10分進める」「集合時間の30分前には現地につくようにする」など自分なりの工夫で、遅刻グセをなおしたほうがいいかもしれません。

【8】人の発言に耳をかさずに自分のことを一方的に話す
「話が面白ければいいけど、そういう人に限っておもしろくない」(20代女性)というように、相手を退屈させているのかもしれません。聞き手の反応を見て話題を選んだり、相手の話を引き出すなど、「会話」を盛り上げる工夫をしましょう。

【9】いつも受け身で、自分から男性にアプローチしようとしない
「告白すれば、うまくいった人もいるよ。きっと」(20代女性)というように、モテないのではなく、全くアプローチしないから恋人ができないという可能性もあります。「好き」と言いだせない男性もいるので、ときには自分から想いを伝えてみましょう。

<オトメスゴレンより>

ひらめき
同性の友達から見て気になる点や嫌な点でしょうから
そこだけ直せばモテるかどうかはわかりませんが、
モテるように友達としてアドバイスしてあげるのは
効果的だと思います。
管理人の婚活ブログはこちら

posted by ヒット at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 恋活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする